メンズ向けのブラジリアンワックスも対応可能 | 宮城県仙台市の wax&nail ホワイトニングサロン(リグレイス)

仙台のブラジリアンワックス&ネイル・ホワイトニングサロンです。南北線・北四番丁駅から徒歩1分。

ホーム ≫ 歯磨きをしていても着色する理由 ≫

コラム

歯磨きをしていても歯が着色するのはなぜ?

歯磨きをしっかり行っていても、歯が着色してしまう…。くすんだ歯の色に悩んでいませんか?

歯の色は光のあたり具合によっても見え方が変わるため、歯の着色に気がつかない方もいるでしょう。一般的に、歯の色を変えてしまう原因として考えられるのは、ほとんどが日常生活の中にあります。

歯を着色する要素は多く存在する

歯を着色する要素は多く存在する

歯を着色する代表的なものは、色味の強い食べ物・飲み物による影響です。具体的には、カレーやトマト系の料理、ベリー類、ワイン、コーヒーなどが挙げられます。

濃い着色料が使われている食べ物・飲み物も注意が必要です。ただ、これらの食べ物・飲み物を摂取しただけで“絶対に歯が着色する”というわけではありません。

飲食後にマウスウォッシュや歯磨きをすれば、ある程度の着色汚れは予防できます。

タバコの影響もある

ニコチンやタールを含むタバコもまた、着色の原因になります。こちらも食べ物と同様、その都度歯磨きを心がけておけば、過度な着色汚れはあまりないでしょう。

ただし、タバコの場合は唾液に含まれるタンパク質「ペリクル」とタールが結びついて、歯の表面にこびりつくことがあります。これがいわゆる“ヤニ汚れ”です。日常的に吸っていると、タバコを吸った後に口腔ケアをする人は少ないため、気づいたら着色しているというケースも当然あります。

歯を白く戻すにはセルフホワイトニングという方法がある

歯を白く戻すにはセルフホワイトニングという方法がある

もともと歯の色というのは体質によって違うため、いつも通りの歯磨きだけでは、くすみを完璧にコントロールすることはできません。歯の着色汚れはいずれ虫歯の原因になり得ますので、歯の白さにもっと関心を持って、日常生活を見直しましょう。

着色してしまった歯を白く戻すには、エステサロンや美容室で施術の指導が受けられるセルフホワイトニングという方法があります。医療機関で受けられるホワイトニングよりも、値段が安いのが特徴です。

仙台市でセルフホワイトニングをご希望でしたら、仙台市青葉区にあるRegrace(リグレイス)をご利用ください。好みの白さになるまで、ご自身のペースに合わせてお好きな時間にご利用いただけます。

初回限定割引料金や店舗回数券、その他のコースとの組み合わせで割引できるプランもあります。仙台市でセルフホワイトニングに興味がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

セルフホワイトニングを仙台でお探しならRegrace(リグレイス)へ

店舗名 Regrace Wax & Nail [リグレイス・ワックス&ネイル]
住所 〒980-0011 宮城県仙台市青葉区上杉1丁目17-20 ノーブルハイツ503
TEL 022-797-8708 [完全予約制]
営業時間 11:00-21:00
[最終受付]ワックス18:00/ネイル・セルフホワイトニング20:00
定休日 不定休
URL https://re-grace.jp/
REGRACE(リグレイス)
宮城県仙台市青葉区上杉1-17-20ノーブルハイツ(ワックス502号室・ネイル503号室)
営業時間 WAX11:00~20:00(最終受付18:00)      NAIL・WHITENING10:00~21:00(最終受付19:00)
定休日 不定休
TEL. 022-797-8708/完全予約制

モバイルサイト

Regrace(リグレイス)スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら